インターネットで副業 アフィリエイトのご紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手のリンクスタッフ

リンクスタッフで有名な所は、

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/

楽天
http://affiliate.rakuten.co.jp/

誰もが知ってる企業ですね。

リンクスタッフは、仲介業者(ASP)を介さないので
直接契約という形になりその分報酬も高くなります。
スポンサーサイト

リンクスタッフとは?

リンクスタッフとは、仲介業者であるASPを設けずに広告主と、直接契約を結ぶことを言います。

仲介業者を通さない分、アフィリエイトを行う人への報酬額が高くなります。


審査もありますが、無いに等しいほど楽なものです。

情報系ASPとは何か?

情報系ASPとは何か?

これは情報系の商材を扱うASPのことを指します。

情報系というのは、情報ビジネスのことで自分の持ってる情報やノウハウをPDFやDVDなどにしてネット上で販売することを言います。

この商材をアフィリエイト活動を行う人が売るわけです。

アメリカ発のビジネスで、日本で有名なところでは


infotop


ダウンロード販売のインフォカート


があります。

人気の理由は報酬が非常に高額なことが挙げられます。







2008年最も人気のASPは?

ASPサイトも非常にたくさんの企業が参入しており、倒産する企業もあります。

ここでは、2008年に最も人気のあったASPを紹介します。

A8.net
http://www.a8.net/


上記のA8.netは物販・サービスを扱うASPでは最大手で、

NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会の実施する

No.1ASP「ASP of the Year 2008」にえらばれました。


他のサイトと比べて非常に使いやすく、広告数も多いので

初心者にも扱いやすいASPです。




ASP = 仲介業者

☆物販・サービスを扱うASP→ 商品やサービスを扱う仲介業者



ASPとは?

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、アフィリエイト活動を行う人と広告を出したい企業の仲介業者のことを言います。
アフィリエイト活動を行う人はまず、ASP(仲介企業)かリンクスタッフと提携を結ばなくてはなりませんが、提携は難しいものではなく、パソコン上で済むものが大半であり、審査もたいてい通るようになっています。

ASPに掲載されるサイトは、広告主である企業の依頼がきて初めて成立します。
そのため、多数のジャンルの広告を掲載することができ、広告が少ない企業も安心して出すことができます。

これに対してリンクスタッフは、自社でアフィリエイトプログラムを行うものです。

リンクシェアで代表的なところは、アマゾンや楽天があり商品数が多いところにはリンクシェアが向いてると思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。